カテゴリー
ライフ

自家製ヨーグルト始めました!

我が家の朝食はパンとヨーグルトと牛乳が定番です。
毎朝食べているので、市販のヨーグルトの消費が激しいので、自家製ヨーグルトを作ることにしました。

トプラン ヨーグルトファクトリー01

「R-1ドリンク」を入れるため「牛乳」を60ml程抜きます。

トプラン ヨーグルトファクトリー02

「R-1ドリンク」を「牛乳」の中に55ml(半分)入れます。

トプラン ヨーグルトファクトリー03

牛乳をクリップで留めて、ゆっくり上下にして混ぜます(約5回ぐらい)。

トプラン ヨーグルトファクトリー04

ヨーグルトメーカーの中に入れます。

トプラン ヨーグルトファクトリー05

電源を「入」に入れ「プレーン」を選択して約8時間〜10時間後に完成です!!
自家製ヨーグルトの味は、絹ごし豆腐みたいに柔らかくてなめらかでした★

固形ヨーグルトで作ると、攪拌するためのスプーンなどを熱湯消毒しなければならないので、一番簡単に牛乳とヨーグルトが混ざるドリンクタイプで作っています。すごく簡単でオススメです!

商品サイト

ヨーグルトファクトリーPREMIUM

Amazon

カテゴリー
ガジェット

SONYハンディカム「HDR-CX675」を購入

デジタルビデオカメラ ハンディカム

2016年6月に東京ディズニーランドに行くので、娘の喜ぶ姿を撮りたかったのでスマホの動画では何だかな〜と思ったので、ビデオカメラを購入しました。

購入の決め手

  • 空間光学手ブレ補正
  • 内蔵メモリー32GB
  • 簡単にスマホに転送できる
  • ピンク色があったから(娘が二人いるので)

東京ディズニーランドでは歩きながら撮ることが多いかもしれないので、空間光学手ブレ補正が最も購入の決め手でした。

後、4K対応の機種は値段も高いので次回ビデオカメラを購入時に検討してみることにしました。

商品サイト

デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX675

Amazon

カテゴリー
ガジェット

Adobe Shape CCを使ってプロフィール画像を簡単に作成

プロフィール画像はイラストが良いなと思い、iOSアプリ「Adobe Shape CC」というカメラアプリを使って簡単に作成しました。

Adobe Shape CCとは

デザインで使用するシェイプを確認する必要がありますか? iPhoneやiPadを使って画像を取り込み、Adobe Shape CCでベクトルシェイプに変換できます。Adobe Creative Cloudライブラリに保存すれば、Photoshop CC、Illustrator CC、InDesign CC、また新しいIllustrator Drawで使用することができます。

ラスター画像からシェイプをベクトル変換 | Adobe Shape CC

詳しい説明と使い方は、「Adobe Shape CC」サイトで確認してください。

まずは紙に自分の顔を描く

下手くそですが、まずは描かないと始まりませんので(笑)

「Adobe Shape CC」を使う

スライダーを使って読み込むディティールを調整して、シャッターボタンをタップ。

名前を付けてAdobe Creative Cloudライブラリに保存する。

「Adobe Illustrator CC 2014」を使う

【ウィンドウ】→【ライブラリ】からAdobe Creative Cloudライブラリに保存したデータをドキュメントに配置すれば、ベクトルシェイプになってるので、最終調整すればあっという間にイラストが完成します!!

これは使わない手は無いですね!!

ヒゲが汚いという指摘を受けて、現在はヒゲ無しバージョンにしています。