カテゴリー
ライフ

ホワイトリカーで梅酒をつくる

梅を頂いたのでホワイトリカーで梅酒をつくってみました。

材料

  • 青梅 1kg
  • 氷砂糖 500g
  • ホワイトリカー 1.8リットル
  • 保存瓶 4L(5号)

つくり方

① 保存瓶(4リットル容量)は60~70℃の湯をかけて消毒し、水けをきって乾燥させる。

② 青梅はよく洗ってなり口を竹串で取り、清潔な布巾で拭く。

③ 保存瓶に青梅1kgを入れる。

④ 保存瓶に氷砂糖500gを入れる。

⑤ 保存瓶にホワイトリカーを1.8リットル注ぐ。

⑥ 保存瓶のキャップを締め、暗くて涼しい場所に保存する。
※目安は標準3ヶ月以上です。ウメの実は1年後に取り出します。

■参考URL

焼酎・ホワイトリカーで作る梅酒の作り方・手作りレシピ|オエノングループ

カテゴリー
ライフ

第2回 「きょうの料理(NHK)でやっていた『にぎやか梅酒』をつくる」

第1回 「きょうの料理(NHK)でやっていた『にぎやか梅酒』をつくる」の続きで今回は追い漬け作業を行います。

追い漬けの材料

【追い漬け】

  • プラム、ソルダムなど(合わせて) 500g程度
  • 氷砂糖 400g
  • 焼酎(甲類35度) 1.8リットル

※今回プラムのみ500g程度用意しました。
※焼酎がこちらの不手際で約1.6リットルしか用意出来ませんでしたが、ご愛嬌ということでお願いします。

保存瓶に追い漬け材料をすべて追加して、キャップを締めました。

追加した順番は、プラム→氷砂糖→焼酎の順番で入れましたが、たぶん順番は関係ないと思います。
キャップを開けた途端、梅のいい香りが漂ってきて嬉しくなりました♪

飲み頃は第一回目で漬け込んだ日(2017年6月1日)の半年程なので、2017年12月1日頃には飲めます。
一年ぐらい漬け込んだら、まろやかになって更に美味しくなるそうです。

出来上がりが楽しみです♪

カテゴリー
ライフ

第1回 「きょうの料理(NHK)でやっていた『にぎやか梅酒』をつくる」

青梅をたくさん頂いたので、きょうの料理(NHK)でやっていた『にぎやか梅酒』をつくることにしました。にぎやか梅酒は、同じバラ科のプラムやソルダムなどを一緒に漬ける梅酒です。梅だけよりも、複雑な香りと味を楽しめるそうです。頂き物なので、傷や割れのある青梅が混じっています。そんな青梅でも美味しく浸かるか、とても楽しみです。

材料

  • 青梅 500g
  • 氷砂糖 400g
  • 焼酎(甲類35度) 1.8リットル
  • 保存瓶 8L

【追い漬け】

  • プラム、ソルダムなど(合わせて) 500g程度
  • 氷砂糖 400g
  • 焼酎(甲類35度) 1.8リットル

※追い漬けは、プラムやソルダムがスーパーで出始めた時にするので、次回の記事で書きます。

つくり方

① 保存瓶(8リットル容量)は60~70℃の湯をかけて消毒し、水けをきって乾燥させる。

② 青梅はよく洗ってなり口を竹串で取り、清潔な布巾で拭く。

③ 保存瓶に青梅500gを入れる。

④ 保存瓶に氷砂糖400gを入れる。

⑤ 保存瓶に焼酎(甲類35度)を1.8リットル注ぐ。

⑥ 保存瓶のキャップを締め、暗くて涼しい場所におき、追い漬けを待つ。

■参考URL

にぎやか梅酒 レシピ 藤巻 あつこさん|【みんなのきょうの料理】おいしいレシピや献立を探そう